ハイブリッドカーの査定

こんな車の売却は?

1

ハイブリッドカーって?

好燃費のハイブリッドカーは、高額査定が期待できます。
近年は大排気量車の人気が減退しつつあります。
従来の大排気量モデルの多くが、小排気量化しているのです。
エンジンを小さくして、モーター動力と合せて最高出力を上げている車も多いです。
モーター駆動を導入するメリットは、圧倒的な好燃費を実現しながら大排気量車並みの動力性能を実現できることです。
地球温暖化の問題もあり、大排気量を維持しているのは一部の輸入車に限られるようになりました。
国産のフラッグシップモデルも、2,500ccといった昔では考えられないような小排気量を導入しています。

中古車市場でも人気の車。一括査定でさらに高額に!?

ハイブリッドカーは、中古車市場でも高い人気があります。
車買取業者に売却すれば、新車の半値以上で売ることも可能です。
査定額が高額になる車ほど、各社による査定額に差が出やすい傾向があります。
売却する際は、必ず車買取の一括査定サイトを利用しましょう。
10社と査定できるサイトもあり、各社の査定額を知ることで、相場、最安値、最高値がわかるはずです。
高く車を売るためには、相場よりも高い金額で売るようにしましょう。

強気の交渉で高額査定をGET!

ネット査定の最高額で売れれば間違いなく成功です。
ただし、実際に出張査定を依頼する場合は、ネットの提示額よりも低くなることが多いです。
5万円~10万円程度は低くなるので、そこは交渉してカバーする必要があります。
交渉力により、減額分をカバーすることは十分に可能なのです。
当初はネット査定額3位の業者が、出張査定の段階で最高額を付けてくれることもあります。
ネット査定で最高額の業者が、出張査定でも最高額とは限りません。
人気のハイブリッドカーの売却では、車買取業者に対して強気で交渉していけます。
交渉の結果、10万円アップしてくれるケースは少なくありません。
一気に10万円もアップできるということは、最初は低い査定額を見積もっていたのです。
1万円、5,000円などと増額幅が小さくなってきたら、業者としても増額の限界に近づいています。

TOPへ戻る