ドレスアップ車の査定

こんな車の売却は?

15

車にこだわりを持つ方ほど、ドレスアップして乗っているものです。
こうした方は車を個性と考えているため、他人と同じでは気がすまないのです。
自分なりにドレスアップして乗るのは楽しいものですが、車買取業者で査定を受けるときは評価が低くなると覚えておきましょう。
ドレスアップ車というのは、ノーマル車よりも評価されにくいのです。
自分好みに変更した車両は、他人の趣味には合わないものです。
需要がかなり低くなるため、車買取業者としても高く買取できないのです。
ノーマルに戻したほうが高評価となりますが、それが無理ならばノーマルパーツも一緒に査定を受けるといいでしょう。

専門店に売却しよう

ノーマルに戻すことが可能なら、戻した上でドレスアップパーツの査定を受けて処分するのもいいですが、純正パーツでなければ高く評価してくれません。
パーツ関連は、パーツ専門ショップに持ち込んだほうが高く売れる可能性が高いです。
また、ドレスアップ車は改造車の買取実績が豊富な業者に売るのもいいです。
一般的な車買取業者よりも高く買い取ってくれます。
市場全体で見ると需要は低いですが、こうした専門店にはマニアが多く集まります。
一からドレスアップをする費用がない人は、最初からドレスアップ仕様の車を購入することが多いのです。

売り方は様々、色々試してみよう

ドレスアップ車は、いわゆる改造車やカスタム車に該当します。
特殊な車両とみなされますので、なるべく多くの車買取店で査定を受けましょう。
ネットの一括査定サイトなら、10社で相見積もりを取ることができます。
ドレスアップ車の買取実績、または販売実績の豊富な業者に査定を頼んでみましょう。
大手車買取業者の場合は、純正の国産車と輸入車をメインとして買取しています。
改造車の買取は不得意であり、かなり安い査定額を出されることが多いです。
ほとんどの場合において、自分が想像しているよりも、ずっと安値を提示されると考えていいでしょう。
満足いく査定額が出ない場合は、純正車両に戻せるなら戻して、パーツはネットオークションやパーツ店に売却するといいです。

TOPへ戻る